スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

石巻行きボランティアバス第3便は閉め切りました。第4便も定員を超えたためバス増発を検討中です。

2011-05-22
石巻行きボランティアバス第3便は定員に達したため募集を閉め切りました。
続いて第4便を出発させます。
第4便も5月24日で40名の定員を超えました。ご希望にお応えするためバスの増発を検討中です。最大80名にするため努力をしています。

ボランティアバス第4便案内
  石巻行き日帰りボランティア・バスの案内

 東日本大震災から二ヶ月以上が経っていますが、現地ではまだ避難所から次の生活が見えない辛い状況が続いています。また家屋に入り込んだ泥の排出も十分にできていません。今回の活動は石巻市で津波被害にあった住宅の泥出しなどを行い、少しでも早く自宅に戻れるためのお手伝いをします。またこのバスで温泉に地元の方をお連れするので、温泉でのお世話も仕事となります。多くの方のご参加をお待ちしています。

1 日程
 6月10日(金)22時40分集合 23時 横浜駅西口出発(天理ビル前)    
 6月11日(土) 石巻で活動した後、仙台で入浴、夕食休憩。23時現地出発。
 6月12日(日)朝7時ごろ横浜着
2 参加費(バス代) 7000円 学生割引 6000円
3 活動場所・内容 宮城県石巻市災害ボランティアセンターの指示による(現地調整済み)
4 定員 40名(30名以上で実行します)
5 活動に必要なもの 
 厚手のゴム手袋、立体型マスク、長袖・長ズボン、長靴、帽子、防塵メガネ、雨合羽、タオル、弁当、飲料水、保険 証、着替え、バスタオルなど
6 注意事項 
 *必ず在住の社会福祉協議会で災害特約付きボランティア保険に加入しておいてください。
7 申し込み締め切り
 6月5日(日)23時59分
8 参加費払い込み方法  6月8日(水)までに下記口座にお振り込みください
 三菱東京UFJ銀行大倉山支店 国際救急法研究所 普通 0428821
 なお参加費は主催者側の都合による中止の場合以外は返金出来ません。このボランティアバスは参加者の費用で 運行しています。
8 申し込み方法
 住所、氏名、電話、を添付文書の読めるe-mailアドレスメールでお申し込みください。 
 申込先 E-mail koku-kyu@af.netyou.jp
 申し込み後、詳しい注意事項や安全衛生に関するパンフをお送りします。出発前に必ず読んでおいて、当日お持ちく ださい。
問い合わせ先  宇田川規夫 090-9102-3914  
 主催 国際救急法研究所 〒222-0011 横浜市港北区菊名4-10-37
             Tel &Fax 045-431-4070




tag :
<< 前のページへ << topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。