スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

中越地震の震源地長岡市川口で雪掘りボランティア

2013-01-28
 東京も「大雪」で大混乱になりましたが、今年の日本海側の降雪は半端では有りません。毎年米作りやキャンプで使わせてもらっている新潟県長岡市川口町に雪掘りボランティア兼雪遊びで行くことにしました。昨年12月段階で既に屋根の雪下ろしを六回!!も行ったそうです。雪下ろしは厳しい労働なだけでなく、危険が伴います。秋田県では既に除雪柄もの死傷者が100名を越す事態になっています。その背景には地域の高齢化と除雪疲れ、それと機械化の進行があります。今回は屋根の雪下ろしはせず、住宅周りの雪をどけて次の雪下ろしに備えるお手伝いをします。
日時 2013年2月9日〜2月11日
行き先 新潟県長岡市川口木沢 
宿舎 木沢ハウス
参加費 9,000円
定員 3名(とても少ないのですが宿舎が東京のらんがく舎の若者と、とちぎボランティアネットワークと一緒のため)
日程 2月9日 15時横浜市港北区社会福祉協議会1階集合、3時10分出発 第三京浜→環8→関越道練馬→   関越道堀之内(途中夕食)→木沢 宿舎着 全員顔合わせて明日の活動確認
   2月10日 7時起床 朝食準備 朝食後雪堀開始 11時半終了 昼食準備 昼食後雪堀り再開 3時半   終了 川口温泉へ
   2月11日 7時起床 朝食準備 雪遊び 昼食は木沢ソバ 1時出発 
持ち物 スキーウェアー 雪用手袋(二組) 長靴 寝袋 入浴道具 洗面道具 着替え タオル(2枚)保険証
申し込み締め切り 2月3日(日)23時59分
申込先 koku-kyu@af.netyou.jp
問い合わせ先 国際救急法研究所 宇田川規夫 045−431−4070 または090−9102−3914

昨年の雪 車の右側は無雪期の駐車場
雪堀1

玄関に至る道
雪堀2


 
スポンサーサイト
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。