スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

うみねこハウスの現状と20便第一次予告

2013-07-24
 不順な天候が続きますね。梅雨明したのにまた逆戻りしたようなはっきりしない天気が続きます。またゲリラ豪雨は頻発するし、東北は23日は女川22℃でした。農産物への影響が心配です。しかし皆さんの力で開墾した高白浜の畑はパパちゃんズが頑張って様々な野菜が順調な成長を見せています。
畑2
 奥の方でのびのびと蔓を伸ばしているのはカボチャ、その前がトウモロコシ、枝豆、葉ものです。やはり働いていると楽しいようです。
畑1
 イチジク&唐辛子畑もしっかり育っています。津波をかぶったイチジクもたわわに実をつけていました。春に植えたのもしっかり葉をのばしています。来年が楽しみです。
 仕事が人を支える事を草履作りを通して実感してきましたが、畑仕事で男性陣も変わり始めたようです。
 それらの拠点となってきたうみねこハウスですが、残念な事に移転を余儀なくされそうです。町の再開発に伴い道路拡張が行われ、それに引っかかるそうです。今は毎日のように地元の方がたいやきを買いに訪れ、バスが停まって草履を買いにくるのですが、狭い町の中で簡単に今のような好立地を安く探す事は容易な事ではありません。ともに知恵と力を出し合って難題を解決していきたいと思います。
 そんなうみねこハウスは今春一般社団法人コミュニティーハウスうみねことなりました。その中に、鯛焼きカフェや草履組合、畑仕事、そして今度できるドリームハウス(高白浜の納屋)が活動内容になります。ドリームハウスはハビタットジャパンさんの支援で改装が8月には終了するそうです。そんなこんなの活動を長期支援できるような体制を私たちも作り上げなければと思っています。
 そこで計画した20便。よくもここまで出し続けたと思います。多くの方から何か夏休みにやらないのかとのご質問を頂いていますが、現在必要な作業はうみねこハウスの前のウッドデッキの補修です。敷設作業に携わった逗子のキリガヤ工務店の方からもそろそろ塗り直しを、と言われています。その機会に合わせて子供向けの体をたっぷり使うイベントも一緒にやろうと思っています。
日にちは8月23日(金)夜〜25日(日)朝の予定です。当初乗用車乗り合わせと思っていましたが、バスも検討中です。詳細が決まりましたら再度ご連絡しますがまずは日程を確保しておいてください。


スポンサーサイト
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。