スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

間もなく満五年

2016-03-02
 しばらくぶりの更新です。
 10日後に満5年となります。節目という言葉がしきりに出てきますが、5年経てば自動的に何かができる訳ではありません。女川の中心地もそうですが、被災地のほとんどはまだまだかさ上げ工事の最中で、そこには家一軒建ってはいません。行くたびに風景の変わる東北沿岸です。
高白浜住宅完成
 しかし高白浜の皆さんは昨年11月には、新しく造成した土地に移り住む事が出来ました。
ゆめハウスの2階からのぞくとこんなふうに見えます。
ゆめハウス二階からのぞく新しい高白浜住宅新築した方、復興公営住宅に住む方、いろいろですが、まずは落ち着いて良かったと思います。ところが引越早々の1月末に区長の木村勝彦さん(トミちゃんの息子さん)の奥さんが亡くなりました。かなボラを代表する形でお線香をあげ、お弔いしてまいりました。わずかな期間とはいえ新居で暮らすことができたそうです。
住宅群
海泉閣の下にあたる位置です。
海泉閣前の道路から見ると海を望む高台に作られたことが分かる
女川駅前には新しい商店街がオープン
 ジャズが流れる商店街は若い人には喜ばれるかもしれませんね。
駅前商店街
 ただしまだ住宅建設はまったく未完成ですから、客の流れができるのはイベントの時以外はどうしてもバラバラです。女川駅ができたけれど本数が少ないので、車移動が中心になるのはどうしようもないことです。住宅が建ち、町の人の動線が商店街に近接するようになるまでちょっと大変だと思います。それまでの体力勝負と思われます。そこでうみネコはセラミカ、女川フィッシュと3団体共同での活動を開始しています。一人勝ちを目指すよりも、共に栄える路線の方が正解でしょう。それぞれを応援したいものです。という訳でセラミカさんに表札を頼みました。お洒落な表札が我が家の玄関を飾ってくれることになります。またお祝いものに使えるデザインもあり、丁度第二子が誕生したお宅への良いプレゼントも選ぶ事が出来ました。
新規ドキュメント 15_2
新規ドキュメント 15_3
そんな店内でいろいろと思案していたらお客様が見えました。ご挨拶を聞いていたら南三陸のホテル観洋の皆さん。女将は阿部さん、セラミカのご主人も阿部さん、皆さんを案内してきた女川観光協会の方も阿部さん。で阿部さんそろい踏みです。
阿部そろい踏み
女川フィッシュの新製品
コルク製コースターです。
http://aura.ocnk.net/phone/product/109
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://kokukyu.blog.fc2.com/tb.php/124-b6a08658

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。